日記

DIARY

江戸時代の末期に、伊那谷にふらっと訪れて俳句を書いては酒や食事をご馳走になって放浪をしていた俳人”井上井月”を知っていますか?


高浜虚子、芥川龍之介、種田山頭火など後世の著名な俳人、作家などにも影響を与えた偉人でありながら、生前は乞食井月と呼ばれた漂泊の俳人。


今週末、井上井月顕正会の主催で第7回の井月さんまつりが開催されます。

投稿日:2019/08/28   投稿者:-